■ 長井ダムと周辺施設・環境
⑧左岸展望広場

左岸展望広場は、市道「ながい百秋湖線」の「高張トンネル」を通過後、「黒獅子トンネル」の手前にある展望広場です。
対岸には長井ダム管理支所を望み、180°のパノラマでながい百秋湖を展望することが出来るビュースポットです。
広場には歌碑および長井ダム着工記念碑が設置されています。

■左岸展望広場スナップ

対岸に見えるダム管理支所

展望広場から竜神大橋を望む
180°のパノラマで、ながい百秋湖を一望できます。展望広場の対岸には長井ダム管理支所が見えます。
左岸展望広場からも、ながい百秋湖をまたぐ竜神大橋が望めます。


展望広場の歌碑

長井ダム着工記念碑文
      「谷川を 堰き止めて深き 岩盤に
        堰堤の基礎 たのもしく見ゆ」

長井出身の歌人・大道寺吉次さんが、長井ダムの前任であった管野ダム建設(1949年着工~1954年竣工)当時の様子を詠んだという短歌の歌碑です。
「昭和二十六年、工事が始まった当時の菅野ダムを詠った先人の思いを長井ダムの着工を記念して建立する。平成十二年十二月吉日 長井ダム工事事務所」
長井ダム着工当時の長井市長・目黒栄樹氏が、長井ダム建設により水没する菅野ダムを惜しんで建立した碑です。


←前のページへ【⑦竜神大橋】 次のページへ【⑨右岸展望広場】→
 ⇒長井ダムと周辺施設・環境のトップへ戻る


Copyright © 2012 長井ダム整備促進協議会 All Rights Reserved.