■ 活動紹介
◇平成24年度長井ダム整備促進協議会総会 及び 「長井ダム」と「ながい百秋湖」現地視察

平成24年7月4日(水)、長井ダム整備促進協議会の総会が、長井市タスパークホテルにて開催されました。
長井ダム整備促進協議会の会員(6市町4土地改良区)が一堂に集まり、昨年度の事業報告と今年度の事業予定について協議を行いました。

総会終了後、長井ダム管理支所様のご協力の下、長井ダム視察と、ダム巡視艇による「ながい百秋湖」体験巡視を行いました。
普段立ち入ることのできない場所や施設等の見学の許可を頂き、参加された方々は興味深く見学されていました。

そしていよいよ、ダム巡視艇による「ながい百秋湖」体験巡視です。
今回はダム管理支所様のご厚意で、特別にご対応いただきました。

巡視艇は、管理支所付属の係船設備を下って着水します。
極太のワイヤーで繋がれた係船台が、急勾配のスロープをゆっくりと下降していきます。

巡視艇が動き出すと、ダム堤体の裏側や、竜神大橋を下から見上げるなど、普段見ることのできない水面からの景色を望むことが出来ました。

視察終了後、参加者全員で記念撮影を行いました。
視察参加者一同からは、非常に有意義な視察であったと好評でした。
ダムの維持管理や整備促進のためには、現地視察による調査は重要なことであります。
今後もこのような視察を通して、長井ダム周辺施設・環境の素晴らしさについてもPRして参りたいと思います。

⇒活動紹介のトップへ戻る



Copyright © 2012 長井ダム整備促進協議会 All Rights Reserved.